こんなお悩みありませんか?

リライト式の導入費が高くて手が出ない。

お手軽にポイントカードサービスを導入できます!!

大手家電量販店、ドラックストアなどで導入されているポイントカードサービス。
「うちもやってみたいな」と調べてみたら導入・利用費用にビックリ!!という方は必見です!
中小企業様でもお手軽に始められて、月額9,800円(税抜)からご利用できます。

リライト式ポイントカード導入費例(白濁式リライトカード2,000枚の場合)

リライト式ポイントカード導入費例

スマートメンバー導入費(紙カード2,000枚の場合)

スマートメンバー導入費

リライト式のカードが高い理由

リライト(Rewrite)式カードは、名前の通り表面の文字を何度も書き換えることができるカードです。
カードリーダーに通すことで、既にある文字を消去し上書きします。
温度によって色が消えたり発色したりする特殊な塗料を使用しており、これがカード製作費の高くなる理由です。
リライト式のカードが高い理由

スマートメンバーが安い理由

スマートメンバーはクラウド対応しており、バーコードを読み込むことによって、サーバー上の情報を取得し更新します。
カード自体に情報を持たせないので、特別なカードである必要がなくなります。
スマートメンバーが安い理由

サービス維持費用

スマートメンバーは、ポイント会員数が2000人までなら月額9,800円(税抜)でご利用できます。
また、カードがなくなった場合もリライト式カードのように大きな出費にはなりませんので、安定して低い費用で継続することができます。
導入費が大幅ダウン!
スマートメンバーとは
ページ上部へ